引越しのセオリー

CALENDAR

2018年8月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

CHOICES ARTICLE

費用を節約するポイント

» READ

覚えておきたい業界基本知識

» READ

大手の引越し業者が良いとは限らない

私は必ずしも大手の引越し業者だから満足度が高いとは限らないと思います。私は7年前に3年前に東京都内から東京都内へ引越しをしたことがあるのですが、知名度もなく従業員も少ないような小規模な引っ越し業者でした。私も最初はCMとかで拝見する名の知れている大手の引越し業者の方が安心だと思っていました。しかし私自身の経験からその考え方は変わりました。
7年前に引越しをする際にインターネットで何社か見積もりをお願いしました。その時はまず第一に費用をできるだけ抑えられることと、メール等でもきちんとやりとりができることを基準に引越し業者を選びました。すると一番費用も安く、メールの文章が丁寧で人間味があったのが見積もりをお願いした業者の中でも一番小規模な業者でした。多少の不安はありましたが、その会社に引越しをお願いすることにしました。引越し当日は自宅にやってきたスタッフに「全部お任せください」と言われたので任せて横で見ていました。
すると作業がとても速くスタッフ同士連携もとれていて次から次へと荷物がトラックに入っていきました。私が予想していた時間より大幅に早く作業が終わり、ひとつのミスもなく丁寧に運んでいただいたのでとても満足する引越しとなりました。その4年後引越しするときも同じ業者にお願いし、とても満足することができました。今では知人が引越しをする際にはそこの業者を紹介するようにしています。

東京の引越しを手軽に済ませる方法

毎年たくさんの人が、新入学や就職をきっかけに東京に引越してきます。東京には大学も各種専門校も多く、また企業も集中しているため上京する人が多いのです。そして新生活に向けて家具や家電品などを準備し、引越し業者に依頼して荷物を運んでいます。
しかし東京の引越しの場合は家具も家電品も幅広く揃っており、安いお店も様々にあります。そのため家財を東京で調達するという方法を取れば、引越しを手軽に済ませることが可能です。例えば今まで使っていたテレビや家具、寝具などだけ運んで、後は東京で探すという感じです。荷物が少なければ、引越し費用もかなり抑えられます。
このような方法がおすすめなのは、引越し先のエリアに家電量販店や家具店、ホームセンターや日用雑貨のお店などがたくさん揃っている場合です。大型のものは自宅への配送を頼めば楽に揃えられます。また近くに100円ショップがあると、細かな生活用品を安く揃えられて助かります。
東京に来てから家財を揃える時間に余裕があるケースなら、おすすめの方法かもしれません。ネットを使えば引越し先のショップ情報は簡単に分かりますから、事前に良く調べて検討してみましょう。東京は色々なお店が揃っているため、以上のような方法で引越し費用を抑えることが可能です。

レンタル時間が短く済むので、お得に安く利用できます。 経済産業省創設の「おもてなし規格認証」取得しています。 軽トラックから大型トラックまで豊富な車種を時間制料金でお得にレンタルできます。 トラックはお客様指定の場所まで当社ドライバーが運転し返却も不要です。 レントラ便のサービスはお客様満足度が高く、リピーターが多いです。 東京で安い引越しをするならレントラ便がおすすめ

LIST

2017年08月07日
理想的な引越し業者を見つけ出すを更新しました。
2017年08月07日
覚えておきたい業界基本知識を更新しました。
2017年08月07日
費用を節約するポイントを更新しました。
2017年08月07日
方法は2種類を更新しました。

Copyright(C)2017 東京への引越しを賢く行うための選択肢 All Rights Reserved.